コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンテントヘッダー

オビツ11用ブラウスの作り方 1

やっと手を付け始めたオビツ11用ブラウスの作り方メモですが、メモ用に作ってるブラウスがまだ作りかけ・・・orz
自分を鼓舞するため、途中までですが作り方をupすることにしました。
仕事や手芸チャリティーの作業があるのでいつになく細切れ&次回更新まで間が有りますが、気長にお付き合い頂けたらと・・・


ブラウスの型紙はこちら。
o11-blouse130119.jpg
以前に作ったものと袖や身頃は変わりませんが、襟の種類が増えました。
上のサムネイルをクリックし、左下にある正方形が1㎝四辺になるように調整して印刷してください。
作業をする際はけがに気をつけて作業してくださいね☆

○今回使った道具とか
・薄手の布(ローンやシーチングがお勧め)
・ミシン針・ミシン糸(針は9号、糸は90番を使いました)
・水で消えるチャコペン
・トレーシングペーパー(細かい所を縫う時に下に敷くとすごく縫うのが楽です!)
・ピケ(ほつれ止め)
・へら
・裁ちバサミ
・まち針・縫い針
・ミシン


それでは作り方に行きましょー。


1.型紙を布に写して布を裁つ。
型紙を印刷したら、まず使う襟と袖を選びます。
b-1-1.jpg
写真の赤枠で囲ってある物が襟の型紙です。3種類の中から1つ選びます。
襟Cの型紙はA・Bに比べると厚みがでないので、ワイシャツっぽい仕上がりになります。

次に木枠で囲ってある袖の型紙から半袖か長袖のどちらかを選びます。半袖は若干パフスリーブ気味の袖になります。

水色の枠のカフス、前後身頃は共通の型紙です。

型紙を選んだら、布に写しましょう。
b-1-2.jpg
写真見づらいですね・・・すみません
型紙を写す時に、襟や後見頃の中心線、前身頃の襟の端が来る箇所の線、袖のギャザーを寄せる箇所の線を引いておくと後の作業が楽になります。

型紙を写し終えたら布を裁ち、ほつれ止めにピケを塗ります。

次は襟を作ります。
襟の作り方までは写真を撮ってあるので、近いうちに上げれるよう頑張ります(><;)

ここまで読んでくださってありがとうございました!!


ランキングに参加しています。
いつも拍手やランキングクリックありがとうございます。とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

よもやま

Author:よもやま
小物作りとお人形が大好きです。

カウントが10000超えました!ありがとうございます!!


現在手芸チャリティーに参加中です。
手芸でチャリティー活動ホームページ

連絡先:yomoyama.555☆gmail.com
↑☆を@に変えてくださいm(_ _)m
もしくは下にあるメールフォームをご利用ください。


ランキングに参加してます!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。